• ¥ 1,728
  • とっさのとき、検索すればいいやと思っているけど、災害時にはそんなこともできないかも… 是非避難袋に一冊入れておきたいものです。周りの誰かの役にも立つかも! 「意識はある?呼吸してる?心臓はうごいてる?」 …などの一大事の心肺蘇生法や熱中症、ショック、誤食、誤嚥、ケガ、様々な“もしもの緊急事態の時”に病院に行くまでの間にできることやすべきこと、そして予防方法などを項目別にわかりやすくまとめました。 各項目の最終ページにはアロマ、ハーブ、フードセラピーなどホームケアの方法を掲載しましたので、病院治療とは別に家庭で施してあげられることへの参考にしてください。 また、愛犬の緊急事態にいち早く気づくための日頃の健康チェックの方法や常備しておくとあわてずに緊急事態に対応できるアイテムの紹介などを180ページにわたり、必要な情報をギューッとつめこんだ、“使える1冊”となっております。

  • ¥ 1,512 SOLD OUT
  • いぬは全身でいつも心を表現しています。 目や舌の小さな動きひとつに意味があり、そのおしゃべりを観察して、読み取るのがとっても楽しくなる本です。 テゥリットルーガス著 翻訳はDINGO石綿美香さん。

  • ¥ 1,296
  • ちょっぴりおもしろくて、ポジティブに生食を考えられるようになっちゃうかも! 経済的に簡単に生食を実践されている著者の解説は、安心な食を与えたい方にヒントをプレゼントしてくれるかもしれません。 ドッグアクチュアリーの尾形聡子さんが翻訳。 ソフトカバー92ぺージ。